読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女とコーヒーや、タバコに酒

頭の中を空っぽにするための

人との付き合いかた

f:id:wmemento-mori:20170223043545j:imageここ最近、どんな人でも、真っ正面から、まともに「この人は自分にない凄いものを持っているかもしれない」といった価値観でコミュニケーションを取ってきたが。

 

それじゃ疲れる。まともに相手にしていると、病む。

 

というわけで、疲れる相手とは一歩引いて、「あぁぁ、この人バカなんだな」「今まで何して生きてきたんだろうな」というスタンスでコミュニケーションをとる(むしろ、積極的に避ける)ことにした。

 

だって、疲れるし。イライラするし。自分より給料をもらっている人なら、なおさら。

 

そういった人は、客観的に見ると自分よりできているから、コミュニティ単位での評価が高い、と思って生活してきた。そういった人を見下す行為は自分の成長に繋がらないし、自分本位な自己の芯を暴れさせる結果になってしまう、と思って、ずっと押さえつけてきた。

 

でもさ、それって常に自分を疑ってかかっている行為であって、自己不信なわけで、非常に疲れる。

 

鎖を解いて、のびのびやろう。調子に乗らない程度に。